会社沿革

2004年11月2日 シニア事業・不動産事業を中心に事業展開を行う目的で株式会社アズパートナーズ東京都千代田区内幸町に設立。
2005年8月1日 当社1棟目介護付きホーム「アズハイム横浜東寺尾」を開設。(総室数67室、定員74名)同一敷地内にデイサービスセンターを併設。
2005年12月1日 当社2棟目となる介護付きホーム「アズハイム大泉学園」を開設。(総室数50室、定員50名)
2006年3月20日 業容拡大のため本社東京都千代田区有楽町に移転。
2006年4月1日 当社3棟目となる介護付きホーム「アズハイム中浦和」を開設。(総室数64室、定員72名)
2006年5月1日 当社4棟目となる介護付きホーム「アズハイム光が丘」を開設。(総室数83室、定員89名)
2007年4月1日 当社5棟目となる介護付きホーム「アズハイム文京白山」を開設。(総室数50室、定員52名)
2008年7月1日 当社6棟目となる介護付きホーム「アズハイム横浜上大岡」を当社初となる事業承継のスキームにて開設。(総室数60室、定員60名)
2008年10月1日 当社7棟目となる介護付きホーム「アズハイム川越」当社初となる住宅型有料老人ホームとして開設。(総室数53室、定員55名)
同一敷地内にデイサービスセンターを併設。
2009年3月30日 株主に東京中小企業投資育成株式会社が加わる。
2010年4月1日 「アズハイム川越」の類型が住宅型有料老人ホームから介護付きホームに変更となる。
2010年6月1日 当社8棟目となる介護付きホーム「アズハイム東浦和」を開設。(総室数75室、定員77名)
2010年7月1日 当社9棟目となる介護付きホーム「アズハイム南浦和」を開設。(総室数59室、定員60名)
2011年3月1日 当社3カ所目となるデイサービスセンター「アズハイム中浦和」の隣接地に当社初の単独事業所として開設。
2012年12月1日 当社初のショートステイ・デイサービスセンター併設の「アズハイムテラス練馬」を開設。(総室数20室、定員20名)
2012年12月25日 スタッフ増員及び教育面での充実を図るべく、本社を東京都千代田区有楽町「東宝ツインタワービル」に移転。
2013年4月1日 当社10棟目介護付きホーム「アズハイム横浜いずみ中央」を開設。(総室数79室、定員79名)同一敷地内に5ヶ所目となるデイサービスセンターを併設。
2014年4月1日 当社6カ所目となるデイサービスセンター「アズハイム水戸」を開設。
2014年7月1日 当社11棟目となる介護付きホーム「アズハイム千葉幕張」を開設。(総室数61室、定員61名)
2014年11月1日 当社12棟目となる介護付きホーム「アズハイム町田」を開設。(総室数60室、定員60名)
2014年11月2日 アズパートナーズ創立10周年を迎えました。
2014年12月1日 当社7カ所目となるデイサービスセンター「アズハイム町田」を開設。
2015年5月1日 当社2カ所目となるショートステイ・デイサービスセンター併設の「アズハイムテラス成増」を開設。(総室数24室、定員24名)
2015年5月1日 当社13棟目となる介護付きホーム「アズハイム三郷」を開設。(総室数62室、定員63名)
2015年9月1日 当社14棟目となる介護付きホーム「アズハイム川崎中央」を開設。(総室数75室、定員75名)
2016年10月1日 当社3カ所目となるショートステイ・デイサービスセンター併設の「アズハイムテラス相模原」を開設。(総室数22室、定員22名)
2017年6月1日 当社15棟目となる介護付きホーム「アズハイム練馬ガーデン」を開設。(総室数71室、定員71名)